So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

アルス・エレクトロニカ2005−その3 [アート&ライブ]

リンツの観光はアルス・エレクトロニカ以外他に何かないのか探してみました。ドナウ川から北に目をやると山のてっぺんに教会らしいものが見えました。
登山列車があるというので乗ってみることにしました。
 
かわいい駅ですね。登山列車は1両編成。のんびりとした雰囲気のもと出発進行です。電車は森林や広〜い庭付きの豪邸の間をゆっくりと上ります。

ふもとから見えた教会です。17世紀ころ?のものだそうです。

頂上には「Grottenbahn」という「おとぎの国」の世界がありました。洞窟をくりぬいて、第2次大戦後すぐに作られたらしいです。ディズニーランドの原型と言うと大げさでしょうか。洞窟の中では遊覧列車があるほか、「白雪姫」や「ブレーメンの音楽隊」などグリム童話の場面が人形で再現されていてなつかしい気持になりました。親も子も楽しめますね。半日過ごすのにちょうど良い感じ。

http://www.grottenbahn.at


ヨーロッパは伝統を重んじるというか、古い感覚をいつまでも残しているような、良い意味での田舎感覚を感じさせます。登山列車やGrottenbahnでは時間がゆっくり流れていたような気がしました。



関連エントリー
アルス・エレクトロニカ2005 その1 街中がアートだらけ
アルス・エレクトロニカ2005 その2 ドナウ川の一大スペクタル・ショー!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1