So-net無料ブログ作成
検索選択

松本俊夫さん亡くなる 「錯覚」のひと [アート&ライブ]

 前衛映像作家の松本俊夫さんが4/12に腸閉塞のため亡くなりました。映像の可能性を限りなく追求された方でした。

 何を思ったのか、実験映像集というDVDを買って見たことがあります。正直なところ凡人には苦しい作品もあったのですが、松本俊夫さんは「錯覚」というものを非常に意識していたのではないかなと感じました。「錯覚」が「倒錯」に行き着いたりするわけです。

 人工的に「錯覚」を作ること。それは人間を深く知らないとできないことだと思います。改めてご冥福をお祈りします。


タグ:松本俊夫
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 3

コメント 2

RW

全く知らない方です・・。守備範囲が広いですね~
by RW (2017-05-18 06:12) 

かばたん

たまたま好きな人がいて、勧められました。理解はできませんでしたが、強烈でした(^ ^)
by かばたん (2017-05-21 07:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る