So-net無料ブログ作成
検索選択

高校バスケ新人戦 惜しかったぁ… [日常]

 バスケットをやっている二男の高校の試合を見てきました。新人戦ということで、4月のインターハイのシードがかかっているはずです。

 相手は強豪で知られる私立校でしたが、前半から押し気味に試合を進め、当初は余裕を見せていた私立校のベンチは「まさか…」の雰囲気が漂います。

 最終クォーターになると、自力に勝る私立校が要所要所でシュートを確実に決めて、この試合初めてのリード。私立校ベンチは大騒ぎ。この辺り流石でした。

 試合をひっくり返されましたが二男高は最後まで諦めず、相手を苦しめに苦しめました。立派だと思います。

 こんなレベルの高い試合をしているのですね。試合が終わってもワクワクドキドキがなかなかおさまりませんでした。

 うちの二男はベンチを温めていただけですが、ベンチから見るこの試合の光景は忘れられないものになっているのでしょうね。それを考えるだけでこちらまで熱くなってしまいます。

 残すはインターハイです!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 2

RW

バスケはBリーグ発足で高い演出力で若い人の人気も高まっていますね。これからもっと日本は強くなっていくのでは・・
by RW (2017-01-18 06:16) 

かばたん

RWさん、バスケはルールが難しいのですかねー。Bリーグはオールスターもそこそこ盛り上がりました。あとはスター選手の出現が待たれますね。
by かばたん (2017-01-21 16:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る