So-net無料ブログ作成
検索選択

九州・日向神の岩場 本州にはない驚愕のスケール! [クライミングを復活させたい]

日向神の岩場

 大学山岳部時代の友人に福岡の日向神の岩場を案内してもらいました。

 ダム湖畔から見えた瞬間は息を呑みました…静かな山間に突然ドーン、ドーンという感じで岩山が屹立しているのです。

 それも道路から数分登るだけで取り付きに到着してしまいます。フリークライミングのエリアでは道路そのものが取り付きのところもありました。

 上の写真の正面岩には下部にフリークライミングのルートがたくさんできていますが、10ピッチにも及ぶマルチピッチのルートも複数あるそうです。その昔には鵬翔山岳会がこの岩場に目をつけて(!)ルートを作っています。

 「九州には大きい岩場があるから、わざわざ穂高の屏風とかにいく必要がないとよ(^。^)」との話通りでした。

 小雨が降ったり止んだりで、水が浸みているのでクライミングは中止となり、ホッとしたり残念だったり。星野村の温泉に入って帰路につきました。

 いやあ〜すごい。本州にはないスケールです。九州の奥深さを思い知らされました。案内してくれた友人に感謝です。

 岩場に詳しいサイトはコチラとのこと→K1ヒュッテ




nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

RW

洋楽コーナーにも久しぶりにお顔を出して頂き嬉しかったです。
九州の日向山!凄い岩壁、2年前に登った宮崎県の大崩山のような雰囲気ですね!
こちらも久しぶりに登山記事を公開いたしました。

by RW (2016-10-17 06:25) 

かばたん

大崩山の記事を見ました。渓流から見上げた写真は日本離れした景観ですね。九州の山はすごいですよね〜。また行きたいです。
by かばたん (2016-10-22 06:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る