So-net無料ブログ作成
検索選択

ダイトレ二日目 岩橋峠〜葛城山〜金剛山〜伏見峠 [関西の沢と岩と雪]

 自分でも意外なことにダイトレの続きをやってみようと思い、屯鶴峯から二上山を経て岩橋峠まで歩いた先週に続いて岩橋峠を目指します。

 近鉄磐城から竹内の交差点を南下。大石の交差点から住宅街を通って南阪奈道路を越え林道に入っていきます。伏越の廃村跡を一軒見送りすぐに左に入る道を行く。土砂崩れのため通行止めとなっているが、1か所のみでした。しかし踏み跡も定まっていないところをみると、土砂崩れは治っていないのかもしれません。それ以降は結構整備されている道でした。

1週間ぶりの岩橋峠

 先週行った岩橋峠には9時40分着。当たり前ですが1週間前と変わらない風景です。

あじさいがきれいだ

 そこから葛城山を目指します。持尾辻手前にきれいなトイレがあり、使わせてもらいました。ペダル式の水洗トイレでした。清潔さにびっくりです。女性は安心ですね。

きれいなトイレがあった

 さてこの辺りからダイトレ名物の丸太階段がこれでもかと出てきます。とにかくどんどん丸太階段が出てくるのです。

丸太階段

丸太階段

 「階段が多い」という看板に苦笑( ´ ▽ ` )ノ
看板に「階段多い」と書いている

 こうなったらダイトレを正確にトレースしてやるぞ!と意地になってきました。

丸太階段

丸太階段

丸太階段

 「丸太階段地獄」を終え、人の気配を感じると葛城のキャンプ場に出会います。国民宿舎葛城高原ロッジのキャンプ場で、のんびりした雰囲気です。葛城山ロープウェイに乗って手軽にキャンプするのもいいかもしれません。

葛城高原キャンプ場も気持ちよさそうだ

 頂上へ行く前に白樺食堂のテラスに寄ってみると…

白樺食堂のテラスはいい展望台だ

 ヤマトの国が見えた。畝傍山、耳成山がはっきり見える!古代日本に想いを馳せることができそうです。

ヤマトの国が眼下に

 田んぼに水を張ったばかりできれいでした。女性ハイカーが「日の出は田んぼの水面に朝日が映えてきれいだろうね」と話していてなるほどと思いました。

 高原状のところを登りきると頂上です。ハイキングの人たちがお弁当を広げていました。きょうは曇り空で気温も上がらず、ちょうどいい気候です。私もここで昼食。金剛山が見えますが、水越峠のギャップはきつそうです。

葛城高原から金剛山を望む

 葛城山の名所、つつじ園は特に今は見るものはありません。ずんずん下って水越峠。高度を下げるのは本当にもったいない。しつこいですね(^ ^)

水越峠からしばらくは林道

 入り口に休憩所(上の写真左手にあります)のある林道を進みます。川を渡って林の中の休憩所前を通り、ジグザグ道を尾根に上がりました。あとは緩やかな尾根道を快調に行くと金剛山の一の鳥居に出会いました。最高点のある金剛山の葛木神社には初めて行きました。お賽銭をしてお参りします。

葛木神社は初めてのお参り

 国見城址の時計台に14時45分。このまま登山口に下るつもりでしたが、予定より早いペースで来ているし、次回のために少しでもダイトレを稼ごうと欲が出てきました。それで金剛山ロープウェイに乗って帰っちまおうと、今後に及んで楽な道を選ぼうと駅に行ってみると‥

定期点検のため運休!ショックだ

 なんと定期点検で運休中とのこと。えー聞いてないよ〜〜。ガックリです。楽な道を選ぼうとしたからきっとバチが当たったのですね。途端に疲れが出てきましたが頑張ってダイトレに戻り、伏見峠へ。

キャンプ場から炭のいい匂いが漂ってきた

 ちはや園地のキャンプ場からは炭のいい匂いがしてきた。キャンプしたいなあ。しかし葛城キャンプ場といいちはや園地といい、キャンプする人がどれくらいいるのでしょうね?

 すぐに伏見峠に出ます。伏見峠はなんということもない峠でした。15時45分。園内の地図には下り55分と書いていて、さっそく下り出しますが、この道が恐ろしい傾斜の道でした。つま先が痛かった。途中から小雨も降りだし悲惨さに輪をかけます。しかし所要時間25分と大幅に短縮して16時10分にバス停に到着。

富田林行きバスに間に合った

 16時25分の金剛バスに間に合いよかった。


 きょうは我ながらよく歩きました。しかし老人のグループがさっさと歩いているのを見るとまだまだです。丸太階段も堪能しました(^ ^)。しかし不思議なことに慣れてきて、スピードが上がったような気がします。この調子でペースを上げていけたらと思うんですが。

2015/6/14
近鉄磐城駅(7:35/9:40)岩橋峠(9:50/11:30)葛城山(11:45/14:45)金剛山(14:45/16:10)金剛山ロープウェイ口

◆ダイヤモンドトレールを日帰り×4日で踏破
ダイトレ一日目 屯鶴峯〜二上山〜岩橋峠
ダイトレ二日目 岩橋峠〜葛城山〜金剛山〜伏見峠
ダイトレ三日目 伏見峠〜紀見峠
ダイトレ四日目 紀見峠〜槇尾山


山と高原地図 金剛・葛城 紀泉高原 2015 (登山地図 | 昭文社 マップル)

山と高原地図 金剛・葛城 紀泉高原 2015 (登山地図 | 昭文社 マップル)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 昭文社
  • 発売日: 2015/03/09
  • メディア: 地図


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(6) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 6

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る